iPhone(アイフォン)修理 静岡

iPhone6Plusのバッテリーや電源陥没も是非ご相談ください! iPhone(アイフォン)修理 静岡なら静岡駅近のスマホスピタル静岡駅前店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 静岡

修理速報

iPhone6Plusのバッテリーや電源陥没も是非ご相談ください!

[2020.04.06] スマホスピタル静岡駅前 バッテリー交換修理 iPhone 6Plus

iPhone6Plusをお持ちですか?

発売からかなり長期間が経過している端末のため、バッテリーのみならず、電源(スリープ)ボタンや液晶画面など、様々な部位に不具合が見られる頃かと思われます。

 

今回ご相談頂いたiPhone6Plusは2つの不具合を抱えた端末のようです。

一つはスリープボタンの陥没で、あまり使用することはないにしろ、意図した時にスリープ状態に出来ないのはなかなか面倒になるかと思います。

もう一つは非常に重要で、充電の残りが多いのにも関わらず落ちてしまい、電源がゼロのまま動かなくなってしまったようです。バッテリーが非常に劣化しているとこのような異常が発生しやすくなっています。

 

ということで今回は、そんなバッテリーの交換と、スリープボタンをどうにか押せるようにする!というのが今回のミッションとなります。

 

スリープボタンの陥没は、場合や状況によっては元に戻せないケースというのも考えられるのですが、今回の場合はどうにか復旧することが出来る状態でした。

バッテリーと内部にある基板を外しますと、スリープボタンとその接点ケーブルの取り外しが出来るようになります。

ここでスリープボタンを留めているネジを少し緩めてみますと、しっかりとボタンをカチカチと押せる状態になりました。

恐らく陥没しきってズレた状態で留まっていたために、押しても反応しなくなっていたのでしょう。

いい塩梅に調節することで、スリープボタンを改善することができました。

 

また、先ほどバッテリーを外したので、新しいバッテリーを装着してテストを行います。

スリープボタンがしっかり使えるかをテストするため、起動時に押してチェックです。異常なし。

iPhone 6 plus 動かない

しっかり起動するようになりましたし、充電もしっかりと溜まることを確認しました!

これで問題なく使用することが出来ることでしょう!

 

さて、当店ではご来店での修理も受け付けておりますが、今は郵送修理をお勧めさせて頂いております。

新型コロナウイルス(COVID-19)が蔓延している状況ですので、街中への外出を控えたい……。そんなあなたにおすすめです!

 

除菌を行ってのお返しとなりますので、衛生的にも安心!

気になる方はお気軽にご相談ください!

 

類似の修理内容はこちら!

最大容量が80%前後ならバッテリーの交換してもいいかも!

バッテリーの最大容量80%を下回ると劣化??

【iPhone】画面もバッテリーも一緒に交換可能となっております!

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル静岡駅前の詳細・アクセス

〒420-0858 静岡県静岡市葵区伝馬町7-9 天馬ビル3F-NORTH

営業時間 11時~20時(定休日なし)

電話番号 054-204-7180

E-mail info@iphonerepair-shizuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル静岡駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

054-204-7180 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 静岡

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 静岡

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル