iPhone(アイフォン)修理 静岡

リンゴマークから変わらない!? iPhone起動時のリンゴループはなぜ起きるのか iPhone(アイフォン)修理 静岡なら静岡駅近のスマホスピタル静岡駅前店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 静岡

iPhoneお役立ち情報

iPhoneの珍しい故障について

リンゴマークから変わらない!? iPhone起動時のリンゴループはなぜ起きるのか

[2019.11.09] スマホスピタル静岡

カテゴリー:iPhoneの珍しい故障について

iPhoneを起動した際に、必ず出てくるリンゴマーク

このリンゴマークのまましばらく待っていれば、いつものように待機画面が現れて、いつものように操作が出来る……はずなのに。

 

ごく稀に、このリンゴマークが出たまま先へ進むことが出来なくなることがございます。

こうなってしまうと、iPhoneそのものが使用できなくなってしまうため厄介ですよね……。

 

そこで今回は、こんなリンゴマークが常に出続けてしまう「リンゴループ」の条件をまとめてみました。

ご参考にして頂けたらと思います。

 


内部の基盤が壊れてしまっている


 

内部のメイン基板(脳みそがある部分)が何らかの不具合を起こしてしまっているケースです。

この場合は基本的に個人や街の修理屋さんが出来る範囲を基本的には越えてしまっていることが多いです。

基本的にリンゴループの症状が出ましたら、メーカーさんやキャリアさんの保証の有無を尋ねつつ、修理をご検討されるのが良いかと思われます。

 

 


内部で接触不良を起こしてしまっている


 

うっかり落としてしまったり、衝撃を与えてしまった際。

もしくは、水没をさせてしまった際にもリンゴループが起こる可能性がございます。

内部のケーブルが一部断線していたり、端子が一部ズレてしまっていたり、もしくは水没によって一部の端子が上手く通電できない状態になっていると、iPhone側が認識不良を起こしてリンゴループが起こり得ます。

 

この場合ですと、対応した箇所を交換、もしくは再接続することで改善が見られる可能性があります。

 


アップデートに失敗してしまった可能性


 

こちらもよくありがちです。

iOSのアップデートに失敗してしまったことで、内部データが欠損してしまっているのです。

こうなってしまうと、リカバリーを試してみるか、それでもダメなら初期化するしかない状態になってしまいます。

 

iOSのアップデートを正しい手順で行ったにも関わらず失敗する原因としては、内部のバッテリーの給電不足が原因の可能性が高いです。

バッテリーの最大容量が低いために、アップデートを行ってもパワーが足りず、作業途中で落ちてしまうのです。

Wi-FiからiOSをアップデートしようとしている人ほど、より注意が必要でしょう。

 

一定量の充電残量が残っていなければアップデートが行えないようになってはいますが、バッテリーの最大容量が著しく低い値の場合は、それでも足りずに途中で落ちてしまう可能性がございます。

 

途中で落ちてしまった場合が大変で、そうなるとリカバリーモードを試しても失敗する可能性が非常に高いのです。

リカバリーはあくまでも『存在するデータを更新プログラムを使って綺麗に入れ替えることで復元を試みる』ものなのです。

アップデートの途中で電源が消えてしまうと、アップデートされていない部分のデータは『完全に無かったことになってしまう』のです。

 

こうなると、初期化をして、初期のプログラムを用意することでしか改善することができません。

 

そうなってしまわないように、出来る限りバッテリーの最大容量には気を遣って使用しましょう!

 

最大容量は

「設定」→「バッテリー」→「バッテリーの状態」→「最大容量」

で確認することができます。

 

基本的には80%を下回ってくるとバッテリーが劣化している状態になりますので、こちらの数値にお気をつけて使用していくことをお勧めいたします。

 

特にiOSやデータの更新をする際には重要になります。

そのため最大容量の値がかなり低い場合には、無理にアップデートを行わず、先ずは最寄りの修理屋さんに持っていくのがいいかもしれませんね。

 

スマホスピタル静岡駅前店でも、もちろんバッテリー交換をおこなっていますので、是非ご活用ください!

 

リンゴループ復元・更新

バッテリー交換修理

 

また、郵送での修理も承っておりますので、遠方にお住まいであったり、お忙しい方も郵送で対応させて頂くことが可能となっています!

 

是非ご活用ください!

郵送修理の流れ

 

 

類似の記事はこちら!

リンゴマークから進まない時の対処法とは?

バッテリーの最大容量80%を下回ると劣化??

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル静岡駅前の詳細・アクセス

〒420-0858 静岡県静岡市葵区伝馬町7-9 天馬ビル3F-NORTH

営業時間 10時~20時(定休日なし)

電話番号 054-204-7180

E-mail info@iphonerepair-shizuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル静岡駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

054-204-7180 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 静岡

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 静岡

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル