iPhone(アイフォン)修理 静岡

【修理可能】反応してるのに、iPhoneの充電が溜まっていかない!?【静岡パルコ】 iPhone(アイフォン)修理 静岡なら静岡駅近のスマホスピタル静岡パルコにお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 静岡

iPhoneお役立ち情報

iPhoneの珍しい故障について

【修理可能】反応してるのに、iPhoneの充電が溜まっていかない!?【静岡パルコ】

[2021.09.10] スマホスピタル静岡

カテゴリー:iPhoneの珍しい故障について

iPhoneを充電した時に、
バッテリーが溜まるのが遅いとと感じたことはありませんか?

iPhone以外でも、スマホのようなリチウムイオン電池を搭載した機械なら、
この充電が溜まるのが遅い現象が起きる可能性があります。

皆さんのスマホの充電が遅いのであれば参考にしてみてください!

 

iPhoneの充電はどれぐらいで溜まるのか!

通常iPhoneの場合は、
120分~150分ほどで満充電されるといわれています。

もちろん充電する環境や機種などによって変動しますが、
感覚的には、1~2分で1%充電が増えていれば問題ありません!

5分経っても1%しか充電が増えないなどの場合は、
バッテリーが劣化している可能性が考えられます。

 

充電速度が遅いのは何が原因なの?

先述したとおり、バッテリーが劣化してきた場合に、
バッテリーの溜まる速度が遅くなったりすることがあります。
また、充電口の故障という可能性もあります。

これに本体基板側の劣化が積み重なると、
充電が遅くなったり、
充電してもみるみるうちに減っていく
などの症状が起きることが考えられます。

 

バッテリーの劣化

スマホのバッテリーはリチウムイオンバッテリーが使用されており、
充電を繰り返していると徐々に劣化してしまいます。

リチウムイオンバッテリーは、
スマホサイズの場合、満500回の充電で交換時期が来るとされています。
iPhoneを毎日充電する人の場合には
1年半ほどで到達してしまう数値ですね。

iPhoneのバッテリーは
2年前後で劣化してしまうと言われているのも、
この満500回のサイクルがあるためです。

同じアイフォンを何年も使用し続けると、バッテリーが劣化していき、
『バッテリーの最大容量』が低下してしまいます。

このバッテリーの最大容量が低下してしまうとどうなるのか?
先ほども記述したように、バッテリーの溜まり方に異常が起きることがあるのです。

関係ないでしょうと思われがちですが、密接に関係しているのです。
充電の溜まり方が早かったり、遅くなったりなど症状は様々なのです。

もし、使用年数が2年前後でバッテリーの溜まり方に異常を感じた際は、
バッテリーの劣化の可能性が高く、
このような場合はバッテリーの交換修理をすることで、
改善される可能性が高いです!

このバッテリーの最大容量を確認する方法は、
iPhoneの場合には
設定アプリを開いて、『バッテリー』→「バッテリーの状態』
の順に進むことで確認することができます。

ここで最大容量の値が80%に近づいていたり、
下回って要る場合にはかなり劣化している状態なので、
交換することをお勧めします。

 

充電部分の不具合

電気を受け取る、バッテリーを溜める役割を持つ
充電口部分に故障や異常が起きてしまっている場合も
充電速度が遅くなってしまいます。

充電をしながら使用している時、
充電しているのにバッテリー残量が減ってしまう……という現象に遭遇したことはありますか?
充電マークもしっかり出ていて、反応もしているのに、
何故か溜まっていかない。

こうした充電反応が見られるにもかかわらず、
充電がなかなか溜まっていかなかったり、減っていく一方である場合には、
充電口が原因のことも考えられます。

勿論、充電の反応が一切無い場合にも同じです。
iPhoneの充電部分の故障はただ単に反応がないと思われる方も多いですが、
充電マークは出ているのにたまっていないという症状もあるので注意してください!

 

消費電力が大きい場合

消費電力が大きい場合は充電をしていても
バッテリー残量が減ってしまう現象が起きてしまうのです……。

皆さんはWi-FiやBluetooth、
位置情報サービスを常にオンにされていませんか?

そういった設定上の問題で電気の供給量よりも消費電力が大きい場合は、
当然のことですが、
充電をしていてもバッテリー残量が減ってしまうのです。

もし、設定で問題がある場合は
今一度確認してみてもいいかもしれませんので、設定でチェックしましょう!

これまで紹介してきましたが、
スマホのバッテリーの寿命は2年ほどと言われています。
交換時期を迎えたら交換してあげればよいと思います。

充電口も劣化していくと充電できないといった症状が出るので、
その時は充電口の交換をしましょう。

スマホスピタル静岡パルコ店では、今回のようなiPhoneの症状も、
パーツ交換修理で改善することが可能となっています。

まずは一度お気軽にご相談頂ければ幸いです!

shizuoka

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル静岡パルコの詳細・アクセス

〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町6-7 静岡パルコB1F

営業時間 10時~20時(定休日なし)

電話番号 050-5445-9238

E-mail info@iphonerepair-shizuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル静岡パルコ WEB予約 >>

一覧に戻る

 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 静岡

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 静岡

  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル