iPhone(アイフォン)修理 静岡

[危険]iPhoneが水没したら大変なことに……[修理・復旧] iPhone(アイフォン)修理 静岡なら静岡駅近のスマホスピタル静岡駅前店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 静岡

iPhoneお役立ち情報

iPhone水没修理について

[危険]iPhoneが水没したら大変なことに……[修理・復旧]

[2021.03.09] スマホスピタル静岡

カテゴリー:iPhone水没修理について

iPhone 水没 大丈夫大切なiPhoneが水没してしまった時、皆さんはどのように対処しますか?

ドライヤーで乾燥させたり、米びつに入れるなどして対処される方も多いことでしょう。

もしかしたら、「なんともなかったよ」という方もいるのでは?

 

でもそれは運が良かっただけです。

 

iPhoneの水没はそれだけでは改善しないことが非常に多いのです。

一度侵入してしまった水分は簡単には取り除くことはできません。

乾かすことで一度は起動するようになったとしても、内部に残った僅かな水分で「完全に動かなくなった」というご相談も少なくはないのです。

 

そしてご相談を頂いて分解を行った際、大体のiPhoneは水分が残ってしまっています。

外側が乾燥できたからといって、内部までしっかりと改善出来ているかは分からないのです。

 

そこで今回は、iPhoneシリーズが水没した際にどう対応していけばいいのかをお話してまいります。

 

iPhoneの防水は、完全防水ではない!

最近よく話題として耳にするのは「iPhoneは防水性があるから、シャワーで洗っても大丈夫!」というものです。

ですがこれ、とても危険です。

 

確かにiPhoneには防水性はあります。

ですが、それは完全なものではなくて、あくまで画面とフレームの内側に貼りつけられたシールが守っているだけなのです。

要は、このシールが弱ってしまったらアウト。内部に水分が入り込んでしまいます。

 

内部に水分が入り込むと、本体の脳にあたる電子基板に当たり、ショートや腐食を引き起こしてしまいます。

この電子基板に防水性は一切ありませんので、水分が当たった段階で異常が起きるリスクがグンと上がるのです。

 

このショートや腐食は非常に厄介で、これが原因でiPhoneが全く起動できなくなってしまうのです。

 

iPhone 水没

 

本当に怖いiPhoneの水没

こうして起きたiPhoneの水没にまつわるショートや腐食は、完全に乾ききる頃にはかなり広がります。

「乾かしてしばらくは使えたのに、直ぐにまた電源がつかなくなった……」

ということが非常に多いのですが、これは内部に残った僅かな水分により、錆や腐食がじわじわと発生してしまったため。

 

こうした水没については、内部を分解して洗浄することでのみ復旧が可能となっています。

 

iPhone修理ならスマホスピタル静岡駅前店へ!

iPhoneのこうした水没であっても、スマホスピタルであれば対応可能!

内部の洗浄から基板修理まで、広範囲でフォローが可能となっています!

ただし、一度水没したらその後はあまり長持ちしない可能性もありますのでご了承の上ご依頼ください!

 

shizuoka

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル静岡駅前の詳細・アクセス

〒420-0858 静岡県静岡市葵区伝馬町7-9 天馬ビル3F-NORTH

営業時間 11時~20時(定休日なし)

電話番号 054-204-7180

E-mail info@iphonerepair-shizuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル静岡駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

054-204-7180 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 静岡

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 静岡

  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル