iPhone(アイフォン)修理 静岡

バッテリーが膨張する原因を追究! iPhone(アイフォン)修理 静岡なら静岡駅近のスマホスピタル静岡駅前店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 静岡

iPhoneお役立ち情報

バッテリー修理について

バッテリーが膨張する原因を追究!

[2019.06.12] スマホスピタル静岡

カテゴリー:バッテリー修理について

スマホに内蔵されているバッテリーは『消耗品』となりまして

使用頻度と時間の経過に対して徐々に力が弱まってきます。

そちらのほうで消耗が経過することによってバッテリーが内部で膨らんでしまうといったことがあります。

今回はこちらのバッテリーが膨らんでしまうことによっておこる現象や注意点をお知らせいたします。

 

・バッテリーが膨張してしまうと起こる症状

バッテリーが膨張してしまいますと、画面のガラスや液晶が浮いてしまうといった現象があります。

単純に画面が浮いてしまうことによりまして、強い衝撃を与えてしまうと

画面が割れてしまったり、破損してしまう原因にもなりますので注意が必要になってきます。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2018-05-12-14-15-02-1

浮いてしまった隙間をたどって、本体に異物が混入してしまったり

水没してしまったりするリスクといったこともあります。

もちろんそちらの現象が原因でスマホを壊してしまう可能性も高くなりますので十分な注意が必要になります。

 

一度膨張してしまうと、完全に抑えて使用していただくこともできませんので

少し画面が浮いてきていると感じましたら、お早目に交換されることがおすすめです!

 

・膨らんでしまうことによっての危険性!

バッテリーが膨らんでしまうといったことは、使用すること自体に危険を高めることにもなります。

リチウムイオンとして搭載されているスマホのバッテリーは膨張することによって

思いもよらぬ事故につながる危険性も向上させてしまうことにもなります。

background-2846165__340

以前が以外のメディアで話題となったものでバッテリーが爆発したといった事故があります。

『適正温度での使用』と『過充電』といったことが原因になっているのですが

膨張してしまうことによっての劣化によっても事故につながる危険な確率を上げてしまいます。

膨らんでしまうことによってスマホに供給する電力にも変動がありますので

下手に刺激を与えることで爆発や火花を上げる危険性も上がってしまいます。

 

バッテリーが膨張してしまった場合はスマホの使い方に関しても十分に注意をする必要があります。

 

・バッテリー膨張でお困りでしたら当店スマホスピタル静岡店へ!

 

スマホスピタル静岡では、各iPhoneやアンドロイド機種のバッテリー交換修理を受け付けています。

iPhone  アンドロイド バッテリー交換 ≫←詳細はこちら

バッテリーが膨らんできてしまってお困りの方や消耗や劣化でお悩みの方はお気軽にお持ち込みください!

スマホスピタル静岡店へお任せ!!

 

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル静岡駅前の詳細・アクセス

〒420-0858 静岡県静岡市葵区伝馬町7-9 天馬ビル3F-NORTH

営業時間 10時~20時(定休日なし)

電話番号 054-204-7180

E-mail info@iphonerepair-shizuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル静岡駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

054-204-7180 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 静岡

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 静岡

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル