iPhone(アイフォン)修理 静岡

スマホのバッテリーが膨張する!?バッテリーの劣化で起こる危険性とは iPhone(アイフォン)修理 静岡なら静岡駅近のスマホスピタル静岡駅前店にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 静岡

iPhoneお役立ち情報

バッテリー修理について

スマホのバッテリーが膨張する!?バッテリーの劣化で起こる危険性とは

[2019.08.06] スマホスピタル静岡

カテゴリー:バッテリー修理について

スマホのバッテリーが膨張した

そんな経験はございませんか?

内臓のバッテリーが劣化・故障によって起こるこの膨張は、

毎日修理を行っている当店では珍しいものではありません。

smaho_charging_mobilebattery

劣化を放置していると、さまざまな不具合やトラブルが発生しかねません。

今回はバッテリー劣化の原因と危険性についてご紹介します。

 

バッテリー劣化の原因

現在のスマホはほぼすべてがリチウムイオン電池となっています。

これはスマホという機器が多くの機能を備えており、

大容量の電源が必要になるものの、小型・薄型である必要があることに適しているためです。

 

このバッテリーは、充電と放電によって化学反応が起こります。

毎日使っていると、毎回わずかに発生する不可逆の化学反応により

次第にそのパフォーマンスは低下してしまいます。

 

バッテリーは使用するほどに劣化する」これは避けることができません。

しかし、使い方によってはその劣化を早めてしまうこともあります。

 

例えば、寝る前に充電を開始して一晩中充電しておくということを毎日続けるのはおすすめできません。

バッテリー残量が100%の状態でさらに充電しようとすることを過充電を言い、

過充電はバッテリーに対して必要以上の負荷がかかってしまい、劣化を早める原因となってしまいます。

 

劣化したバッテリーに起こる症状

バッテリーが劣化すると起こる症状としては、「バッテリー残量の消費が早くなる」ことが多いです。

今まで通りの使い方をしていても、明らかに早く残量がなくなってしまい

頻繁に充電しなければならないようになってしまいます。

劣化することでバッテリー内部に充電できる電力の最大容量が低下したり、

電圧が不安定となって突然シャットダウンされてしまう症状などがあります。

バッテリーが動作しなくなってしまい、スマホが起動しなくなることもあります。

 

ものによっては「バッテリーが膨張する」場合もあります。

スマホは薄型の端末なので、バッテリーが膨張すると見た目にも異常が現れます。

機種によりますが、画面(または背面)などが浮き上がってくることもあります。

 

一度膨らんでしまったバッテリーは、放置しても大きさが戻ることは基本的にありません。

そのまま使い続けると、どんどん膨張して大きくなる危険もあるため、

少しでも膨らんできてしまったら、まずは万が一に備えたデータのバックアップをして、

できる限り早めにバッテリー交換などで修理をしていただくことがオススメです。

 

バッテリー交換 料金一覧

 

 

 

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル静岡駅前の詳細・アクセス

〒420-0858 静岡県静岡市葵区伝馬町7-9 天馬ビル3F-NORTH

営業時間 10時~20時(定休日なし)

電話番号 054-204-7180

E-mail info@iphonerepair-shizuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル静岡駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

054-204-7180 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 静岡

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 静岡

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 静岡
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル